鬼縮緬のお着物を解いて 小菊ちゃん

  • 2020.05.21 Thursday
  • 20:57

JUGEMテーマ:ドール

古い縮緬のお着物も貴重なものになってきました

アールヌーボーの様な柄

薔薇のお花がモダンな大正ロマン漂うお着物を解きました

糸は朽ちて、ホロホロと崩れますが

引っ張って取るのはとても怖いので

一目、一目糸切ハサミで切って解きました

大切な着物だから大切に大切に解きます

とても時間がかかりました***

 

 

 

 

枝や葉っぱがリアルで素敵です

縮緬の柄では大変珍しい絵柄ですね

 

 

 

お人形の着物には大きな柄ですので

68僂両菊ちゃんにモデルになってもらいました

小菊ちゃんならきっと着こなしてくれるはず****

 

どんな風に柄を出そうかしら

お生地が決まっているから、そんなにうまい具合に行きませんが

お袖の所にはきれいな薔薇を出したいです

衿はシンプルがいいかなぁ

まち針でかんたんに止めて

ちょっと撮影してみました

 

タチバンの後ろのロックミシンや

小菊ちゃん、ミシンを背にアイロン台で撮影

簡単でごめんね

 

 

 

 

 

 

もうちょっと、右肩のあたりにお花を持って行った方が綺麗かも

やさしい小菊ちゃん、モデルありがとう

 

今度はちゃんとお仕立てが出来たら撮影いたしましょうね

 内藤ルネさんが愛した市松人形 銘花仙

  • 2020.05.19 Tuesday
  • 19:39

JUGEMテーマ:ドール

 

昭和の頃、1964年可愛いの文化を日本に導入した内藤ルネさん

沢山のグッズを世に送り出してくださいました

可愛いを世に送り出したルネさんは自信も可愛いが大好きな方だったようで

市松人形もたくさん収取しておられたそうです

今は売却され、すべてはシリアルナンバーを付けて愛好家の方にお譲りしたそうです

今もルネさんのお人形を大切にされている方がいらっしゃいます

本当に素晴らしいですね

お人形は経歴を経て傷んでいる子もいるのですが、それも踏まえて愛おしいものですね

 

内藤ルネさんが愛した市松人形に銘 花仙の市松人形がおります

花仙銘のお人形は優しいお顔です、可憐と言っていいお嬢さんです

我が家の花仙の68僂里嬢さん、お名前を乙女ちゃんと申します

かけ、汚れなく綺麗なお顔です

この子はルネさんのお嬢さんではありませんが

花仙の可憐で可愛らしい面差しがすきだったのでしょうね

この子のお顔を見ているとほっといたします

 

 

 

 

 

椅子に座らせると大きい子は存在感がありますね

乙女ちゃんは静かで優しい子です

私のお仕事用の机の前にいつもいる子です

一番お話しするかもしれません

迎えには千歳ちゃんがおります

私がいないときは千歳ちゃん、愛子ちゃん、福ちゃんとお話ししているでしょうね

今日は撮影用に椅子でおすまし****

アンティークの桃色のお着物がよく似あいます

なかなかピンク色の可愛お着物が見当たらなくなりました

色々なお花が咲き乱れて綺麗ながらのお着物です

 

 

 

指、足の指にも指紋があります

右手の人差し指に少しひびございます

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM